小学校受験に家庭環境は影響する?

日本では家族のあり方が多様化しており、シングルマザーやシングルファーザーの家庭も増えています。事実婚を選択しているご夫婦もいますし、外国籍を持っているお子さん等家庭環境はそれぞれ違います。小学校受験において、こういった家庭環境は影響するのでしょうか。

学校によっては、両親が揃っていることを前提条件としているところもあるようです。勿論、そういった学校ばかりではなく、家庭環境よりも本人の資質や個性を重視しているところもあります。実際、有名な私立の学校でもシングル家庭のお子さんや夫婦別性を選択している夫婦のお子さんなども入学しています。

ただし、入学してから親の出番が多い学校の場合には、サポート環境が重視されることもあります。共働き世帯であっても祖父母の協力が得られるかとか、学校の近くに住んでいるので何かあった時も柔軟に対応しやすいといったことが挙げられます。受験する小学校によって判断基準は異なります。